忍者ブログ

更新は遅いです。自分のペースを守ります♪ この場位はv(。・ω・。)ィェィ♪

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/30 FK]
[03/24 えむ(牧野)]
[03/23 FK]
[03/23 FK]
[03/21 えむ(牧野)]
最新記事
(03/23)
(03/15)
(08/26)
(07/29)
(06/28)
プロフィール
HN:
FK
性別:
女性
職業:
役職
自己紹介:
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

バーコード
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々の更新です。

実は今日。

部下の告別式でした。




20歳でした。



休み明けの出勤時に
カレシの家から
遅刻寸前で
慌てて車を運転したカノジョは

信号無視をしてしまった。

そして恐らく

シートベルトもせずに
スピードも出してた。




衝突。




私達、役職に回ってきた情報は

「アイツ、事故起こしたらしいよ~」

「あ~w あのコなら田んぼにおちかねないw」

今日中に連絡が来るだろうって事で
報告書を送り
ただの接触だって思い込み
連絡を待った。


待った。


来た一報は



「意識不明の重態」





え?
意識不明?

でも
あのコなら
帰ってくるよ。

あんだけ
打たれ強いんだから。。。




カノジョは
派遣社員で
かなりの天然ちゃん

スッピンで出勤したカノジョに

「まゆ毛書け~!化粧はしろ~!」

「おぉ~っ!ナルホド~っ」

「。。。は?」

「www意味わかんね~w
 化粧しろって!」


って怒った次の日。

ばっちりアイラインで出勤したカノジョの
目の下は

もうすでに

パンダ

アイラインが落ちたのか
マスカラなのか

両方なのか

「カレシんち泊まって
 フロ入ってね~な。。。」

バレバレw

叱っても叱っても

「ホワ~ン」

って感じのコだから

みんな

「あのコはしょうがないか」

「あのコは、あれでいい!
 ってか、あれがいいトコだよw」

ってなってた。



今までたっくさん
私達、役職・管理職から叱られて
同僚から叱られて

それでも
マイペースは変わらない

そんな
個性的で
かわいくて
超おもしろくて
超超天然ちゃん


意識不明なワケないじゃん!








5日後










訃報は、届いた。













「永眠しました」













聞いた話によると
衝突のショックで

肺が潰れていて
脳内出血が発覚して
脳圧が
普通の人間の
4倍にまで上がってしまっていたそうだ。

事故から4日間。
頭に穴を開けて
どこの毛細血管が切れているのか
特定できないため
穴からひたすら
血を抜いて
脳圧を下げようと
していたそうだ。

これで
生存確率
三割。

生存しても
何らかの形で
障害が残る。

ご家族は
そう宣告されたそうだ。

入院後3日目位に
その話を聞き

笑って待っていられなくなった。

毎日
毎時間
FAXが気になって
しょうがなかった

そんな中での

訃報

告別式

たまらなかった。

まだ20歳。。。














私は
カノジョの顔を見る自信が無かった

一気に
事実と直面する勇気が
無かったんだ





最後のお別れ

棺に順番に
お花を入れていく。

私は
大きなユリを手に取った

棺に

一歩

一歩。。。














白いニット帽をかぶった
カノジョ。

きれいな寝顔だった

見て
花を添えた

もう
この口から

「FK副主任!」

って
聞けないんだな。

「おぉ~っ
 了解でぇ~すっ」

って
聞けないんだ。。。




頑張ったんだね
よく頑張った

もう、苦しまなくっていいから

ゆっくり休んで
ゆっくり化粧して
ゆっくり歩いて
のんびりしてね。














そう思った。
















今さっき帰ってきたけど
自分が眠れなくって
五十時間近く起きっぱなしだって事に
二時間前位に気づいた。

こば。

私は忘れません。

こばとの絡み。
こばとの会話。
こばの表情。
こばの口癖。
こばの走り方。


こばを忘れません。

どうか安らかに。
待っててね。

今度はちゃんと
イケテるアイラインで
ばっちしキメててね^^


こばに会えて
本当によかった。

こばと働けてよかった。



だから
こばはちょっと休憩。

しばしの別れ。



また会える日を
楽しみにしてるけんね。






おやすみ、こば。




















拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
やすらかに・・・
知っている人が目の前から消えてしまうのは悲しいことですね。
後輩の方も突然の出来事で周りの方も胸が痛いでしょうが、忘れないで居てあげてくだされば心の中にいつも笑顔の彼女を忘れないで居てあげてほしいです。
どうか安らかに・・・。
のん 2008/04/20(Sun)08:58:08 編集
のん吉
ほんとに
おもしろい子やったんよ!

たぶんのん吉も
「は。。。ははっ。。。」
ってなる感じw
FK URL 2008/04/20(Sun)21:34:27 編集
無題
二十歳ですか、若すぎますよね。
親御さんは多分、まだ現実感が無いと思います。
親は子供が先に死ぬなんて、想像もしてませんから、これは私の経験談ですけどね。

みんなの心の中には、いつまでも行き続けさせてあげてください。
ご冥福をお祈りいたします。
ぷらぬら URL 2008/04/22(Tue)22:58:45 編集
ぷらぬら様
そうでしたね。
駄文すみませんでした。


私の中で
一生ハタチのままの部下。忘れるなんて、ありえません。
笑顔しか思い出せない、そんな部下だから、いつまでもウジウジできないんですp(^^)q

笑顔で頑張んないと★彡
FK 2008/04/23(Wed)01:58:05 編集
無題
はろ。
旦那から話聞いた。
曖昧な話やったき
ようわからんやったけど
アンタんとこやったんやね。

急に思い出して
ここを覗いたのも
きっと何かの縁やろ。


お疲れ様。
NONAME 2008/04/25(Fri)21:42:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト